読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One day

ようこそ~ ここは10代のころにASKAと出会い例の事件のあと再びファンに戻った40代前半の人間がつづるBLOGです あのころの貴重な思い出と共にかたります。 できれば過去から読んでください

私なりの700番

 

 

 

 

 

いよいよ4日後にはアルバムが発売になる

 

いよいよだ。

 

こうなったら、アルバムと一緒に買おうかと考えている

 

なんだか、現実をまだ受け入れられていないのが私の現実だ。

 

ここ数日、各マスコミの反応をチェックしてきた

ほとんどが、核心の部分には触れてないようなコメントだった

 

私が一番、このASKAさんの一件で知りたいのは強制入院されたことである

 

 

私個人的に、どうして今回ASKAさんのことを信じていられたのかとうと、

あの700番BLOGが公開されたあとの入院騒動があったからである。

 

あんなことになってまで、再び手を出すような人がいるのであるなら、

それまでの治療や経緯はすべて無駄ということにもなりかねない。

 

それは、いまの医療に対して全否定になりかねないからである。

 

 

 

だからである。

ASKAさんのことを、救ってくださる方は必ずいると信じたのは。

 

 

 

 

私はそこを紐解きたい。

そしてもし、ASKAさんに聞きたいことがあるとすれば、

この件である。

 

 

入院して、何がどう、変わったか。

 

 

 

 

私なりに、700番を読んでから、ずっとひっかかっているのは、

世間が思っていることとはかなりずれがあるかもしれないが、

 

 

ASKAさんのBLOGにもコメントで同じようなことを言ってる人もいたりするので

少し救われるのである。

 

 

 

 

 

私は、悪いが、薬とか、後遺症とか、そういうのに興味はまったくない。

 

 

 

強制入院、のはなしならば、おおいに語っていただきたいし、聞きたいところなのである。