読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One day

ようこそ~ ここは10代のころにASKAと出会い例の事件のあと再びファンに戻った40代前半の人間がつづるBLOGです あのころの貴重な思い出と共にかたります。 できれば過去から読んでください

いま

朝の番組で昨日のテレビ出演の映像を見ました

 

新曲もきくのは数回目でしたが

久々に込み上げてくるものがありました

 

アルバム買います

 

素直にほしい

 

そう思いました

 

ありがとうございました

 

ASKAさんが生きててくれて

良かった

 

しかし

ファンの気持ちを

勝手に代弁するあの方たちは

一体

何を思っているのか

 

 

 

 

 

本当に許せないなら

そんなことを簡単に言わないでほしい

 

 

ASKAさんを復帰させたのは

ファンのちからではもはやない。

 

 

ASKA自身が

本気を出したからこうなった

 

それだけのことだ

 

 

ファンだって複雑だろう

複雑なんだよ

 

 

だけどあえて踏み込んで応援する

 

それこそが一見じゃない 本気のファンだ

 

 

 

悪いがまだ100%じゃない。

それぐらいちゃんとわかってる

うん。

わかってる。

 

 

 

ビビットをみていて

そんなことを思いました

 

 

ASKAさんのことをお怒りになるのは勝手ですが

 

ファンである立場の人間だっておんなじ気持ちの人もいるはずなんだ

 

 

 

だけど

 

ASKAさんは

乗り越えようとしている

 

 

 

批判なんてクソくらえだ

 

 

言葉は悪いが

 

いまは

 

そんな気分です