読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One day

ようこそ~ ここは10代のころにASKAと出会い例の事件のあと再びファンに戻った40代前半の人間がつづるBLOGです あのころの貴重な思い出と共にかたります。 できれば過去から読んでください

さっきのつづき

 

でね。

 

最近はね。

 

「生きてるのに意味なんかない」っていう答えにたどりついた。

 

それは諦めではなく なげやりでもない。

 

それだけを思えたって話。

 

「意味なんか求めるからつらいんや」っていう話でもない。

 

それでいい。

 

淡々と毎日を過ごすって案外難しい。

 

だけど、繰り返すだけの日々でも、なんだかの変化ってある。

 

 

 

私には

姪と甥がいる。

7歳と三歳。

 

この二人を見てたら。

 

 

そんなことで悩むほうがあほ臭いって思えるようになってん。

 

子供って純粋やけどむごい。

 

人間の本質で生きてる。

 

 

この二人をみてたら、本音で生きることへの恐怖がなくなり、

自分を取り戻せるような気さえする。

 

 

 

嘘ばかりついてかっこつけてる、かっこわるい自分自身を

恥ずかしいとさえ思えてしまう。

 

 

 

 

なんか、ふと。

 

 

そんなことを考えた。