読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One day

ようこそ~ ここは10代のころにASKAと出会い例の事件のあと再びファンに戻った40代前半の人間がつづるBLOGです あのころの貴重な思い出と共にかたります。 できれば過去から読んでください

コメントを読んでいて

いろんなコメントを読んでいて気になったことがあったのですが ちょっと違うなあって思う点は 「心無い報道で傷ついたファン」という表現が なんか違うなあと思っている 確かにいやな思いはした かつてファンであった私にとっても心苦しい報道はあった それ…

 ずっと誤解をしていたBeFree

もしこのアルバムを聞かずにいたら、ずっと誤解をしたままでいたであろう 「BeFree」 わたしはもうファンクラブには入っていなかったのでこれは届かなかったが TVであのころ聞いて、心底心配をしたものであった そして「まじでやばいかもなあ」なんて思って…

ASKA NEW アルバム Too Many People をついに聞く の巻

このブログを書いていてひとつの目標がありました いつかの記事に書いたけど、 ASKAのアルバムを聞いて感想を書くという目標でした おくれましたが、ついにこの最大のイベントが 目の前にやってきました ついに前回の記事で書いた通り、買ってきました そし…

ASKA NEW アルバム Too Many People を買う の巻

ASKA NEW アルバム Too Many People を買う の巻 久しぶりにCDショップでCDを買いました やっともう、しびれをきらして買ってしまいました。 ダウンロード待ってられないので戦略?にまんまとはまり。 なんかでも、久々にCDショップをうろうろしたら、時代っ…

あのね

まだね、ダウンロードができないから、もやもやとしながらね、 思い立ってさあ、昔のASKAソロアルバムを引っ張り出したわけ。 で、聞いてみたのよ。 なんかね、 いま聞いても、「これがあんなに昔のアルバム?」ってくらい 違和感がないの。 ずっと最近、「…

700番

少しずつだけど 半分くらい読みました やっとダウンロードして読んで。 なんども泣きそうになりながら。 あの入院騒動のころは、毎日ASKAの無事を祈っていた。 たとえば空が青い時、たとえばいい音楽を見つけたとき、 いつもつい心の中でASKAに話しかけてい…

700番 第一巻 作者: ASKA 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2017/03/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ほんとだ。 すでにアマゾンにある 踏み切ったなあ。扶桑社。 踏み込んだなあ。ASKA。 前の記事にも書いたが、私の700…

まじでー?第一巻

ASKAの700番が話題沸騰のわたくしですが、 なななななんと! 第一巻が! ついに! 3月17日に発売という情報が!!!! まじか? いいのか? そうか。 そっちのがほしいな。 あのBLOGは、当時かなり熱狂的ファンであった私にとって 濃いすぎる内容だっ…

知りたいと知らない

世の中、知らないことがあったほうが幸せだと言えることもある。 しかし、である。 私はかつて、ファンクラブに入りコンサートも地方まで行くくらいの ファンであった ASKA。 もう一度呼ぼう ASKA。 このASKAというミュージシャンでシンガーである彼の歌には…

ダウンロード

いつも使っているIBOOKSというダウンロードするアプリで ダウンロードができるようになっていたので こちらでダウンロードして読むことにしました。 少しずつ読みます 少しずつ少しずつ 最初の段階ですでに心が折れそうになったけど こんな扱いをされていた…

私なりの700番

いよいよ4日後にはアルバムが発売になる いよいよだ。 こうなったら、アルバムと一緒に買おうかと考えている なんだか、現実をまだ受け入れられていないのが私の現実だ。 ここ数日、各マスコミの反応をチェックしてきた ほとんどが、核心の部分には触れてな…

きょうは、まだ

ダウンロードしたけど、さわりくらいしか読めてません。 「700番」ついに発売になったんですね。 というのも、実は無料のやつしかまだよめてません。 サンプルっていうやつです。 本で、買おうかどうか悩み中です。 きっちり向き合いたいという気持ちでも…

いま

朝の番組で昨日のテレビ出演の映像を見ました 新曲もきくのは数回目でしたが 久々に込み上げてくるものがありました アルバム買います 素直にほしい そう思いました ありがとうございました ASKAさんが生きててくれて 良かった しかし ファンの気持ちを 勝手…

この世の終わり

去年 癌がみつかり 手術した父親が 今日 煙草を吸っていることがわかった。 ずっとおかしいとは思っていた だけど言えなかった やめたとばかり思っていた がんが見つかり 一時は苦しいところから逃れることばかり考えた私は この先どうしていったらいいかわ…

カウントダウン

ASKAさんの本を どうやって買おうかなといろいろ検討していたところ キンドルでダウンロードできるようになっていて それで読もうと思います できれば本屋で置いてあるのをみたいのですが どこに並ぶかも情報がないので でも一応見に行ってみようとも思って…

メロンパンとチップスター

最近の好物です なぜかこの二つがこのごろつい買ってしまう好きなもの。 実は私も好きなんですよね。 今年に入ってすでに4本のチップスターをたいらげています 寒いせいか、むちゃくちゃおやつが恋しいこのごろ。 今日は、メロンパンがたくさん届きました …

にがつですね

いよいよ二月になりました バイキング、今日偶然TVつけたらやってまして。 あの記者のみなさんはやる気ゼロなんですか? 坂上さんと会われた話でしたが、なんだかあのひとも使えないひとですね。 ツーショット写真ぐらい撮れませんか> 肉声とかさ。ま、流す…

去年一年

去年一年は、自分にもたくさんのことがありました ASKAさんの入院のニュースから始まって、自分の家族の入院、手術。 このいまごろの時期は、ずっとASKAさんのことを考えていたんです どうやったら助けられるんだろうって。 ネットでそういう話題がのぼった…

あまぞん

Too many people アーティスト: ASKA 出版社/メーカー: インディーズレーベル 発売日: 2017/02/22 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る 700番 第二巻/第三巻 作者: ASKA 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2017/02/17 メディア: 単行本(ソフトカ…

お題「わたしの黒歴史」 黒歴史というにはどうにも違うような気がするが。 昔、うつ病だという友人がいた。 その友人とは、ある予備校に通っているときからの付き合いだった。 10代の終わりに出会い、二十代前半までは遊んでいた。 あるとき、その友人がう…

めっささむい

めっさ寒いやん なんなんこれ まあ冬やもんね。 体がうまく動かない さ、寒いやんか! って言いたくなる。 askaさんの新譜も発売日が決まって、全国流通?もあるんかな? ひょっとして振り込みでってなんかやったら、面倒くさいなあって 思ってましたので正…

さっきのつづき

でね。 最近はね。 「生きてるのに意味なんかない」っていう答えにたどりついた。 それは諦めではなく なげやりでもない。 それだけを思えたって話。 「意味なんか求めるからつらいんや」っていう話でもない。 それでいい。 淡々と毎日を過ごすって案外難し…

ふと。

昔はね。 よく「なんで生きていくんだろう」なんて考えてたことがよくあった。 なんかずっとつらいことばっかりだったけど こんなんで生きててなにか役に立ててるんだろうかと。 たとえば 夢のために何かを頑張ったり 生活のために働いたり。 そういうことか…

よかった

ASKAさんの新しいアルバムの発売日が決まったそうで 本当によかったです! でも!でも! まだ先はなっがいよー。 様々なまだしなければならないことがあるでしょう。 そのために日々頑張っていただきたい! 私もそろそろ頑張らねば! 今年はずっと思い描いて…

ひとまず

流通の話が「ある」だけよかったなあと。 ここもだめだったら、元も子もないですからねえ。 「商品作りました~」と名乗り出ても、素人相手ではなかなか大手は手をあげてはくれませんから、そこはさすがです。 ASKAさんはちゃんとした土台があるじゃないです…

音楽とは?

私にとって音楽とはなんぞや?を問うとき、一つの原点のような場所があります それは、コンサートという場所です 「誰の」というわけではない その「コンサート」へ向かっていくということ。 これこそが私の原点です。 このコンサートという場所は、わたしが…

メジャーという枠

わたしはいままで、数人のミュージシャンの応援をしてきました。 ファンという意味です その数人のミュージシャンにはいろんなタイプの人がいました。 かつて、チャートを賑わせていた人、まだこれからの人。 実はこのミュージシャンはみんな同じプロデュー…

自主レーベル

そうきたかあ。 自主レーベル立ち上げといっても、プロ契約とは違うわけだからちょっと複雑だな。 手放しでよろこべない。 どうせなら、どっかの大手レコード会社と契約してほしかったし、出版社もそうしてほしかったけど、この感じなら、全部自主かな。 そ…

今年の目標

今年の目標は、ASKAのアルバムをきく!ということにしておきます。 ちゃんとリリースされるまであきらめません。 大事なのは、事件とかのことじゃあない。 自分自身がどう思うかで、世の中は変わるということです そう、もう一回書きますが 私個人的には「な…

むしろ希望

私はこれっぽっちも落胆なんかしちゃあいなかったっす。 むしろ「希望」のほうが大きかった。 いや ずっと考えてたのは、ただひとつ。 「どうしてお茶なのに陽性反応がでたのか」 ここです。 もうね、ほんとね、今回の事件はいろいろ勉強になったわ。 ASKAさ…

🎍あけましておめでとう⛩🎍

あけましておめでとう🌅 今年は楽しく過ごしたいものです。 おせちも雑煮もたべました。 初詣はまだですが 今年も遅めにいくつもりです 関西では10日えびすという日があります その日に行くのもありかな 福をもらいに行きたいですね

いろいろ考えたのだけど

たしかに、TVでは元マトリの人が 「体内を通ったものでないと検出されない」としきりに言っていた。 その時までは、お茶のはずがないと皆が疑っていたからだろうか? そんなことできっこないと。 私はずっと不思議だった。 なぜ、第一回目の尿検査の時に検査…

頑張れと。

がんばれという言葉の響きを どういうふうに伝えたらいいのかと考える そして どんなふうに伝わるのかとも考える やはり少し 頑張れという言葉が怖く感じる 自分自身がこの言葉を嫌っているからである 届くかな 届くといいな みんながどうか 幸せであるよう…

御殿

御殿みてる 最強お笑い軍団出てきた❤️ 銀シャリ嬉しかった

なんども

夢じゃないかな 夢じゃないかな まさか目が覚めたら この世がなくなるなんて ないよね あなたがいて わたしがいる それだけのことなのに 嘘じゃないよね 伝えたいことは ひとつだけ ありがとう ありがとう 生きていてくれて ありがとう

メリークリスマス

ついに新曲公開になりましたね。 朝、スマホでチェックして、後で聞こうと思っていたのに、さわりだけTVで 聞かされてしまい残念な結果になりました(笑) 前回のアルバム「いろんな人が歌ってきたように」では、数年ぶりにASKAの声に 魅了され、ダウンロー…

ブログに

反映されたかな?アスカさんにだけ公開にしてみましたaskaさん、みれますか?私はあなたを諦めない。新作を聞いて感想を書くまでは。だからaskaさんもどうか諦めないで。無理しないでね伝わらないかなあ。

なにがなんだか。

よくわからんことになってきたけど。 とにかく アルバムだけは出そうなので。 よかった。 どうか。 まっすぐに進んでください。 世の中は 間違いを 正そうとはぜず かわらず 本人を おかしいよばわりですが わたしは たとえ 精神疾患という病気を抱えている…

まあ言われてみればだけど。

下の記事を書いてから、ASKAさんのBLOGを読みましたら、 科研の陽性反応はどうやら正しかったようで。 そこに、なんだかの理由があるという話です。 あくまで、読む前に書いたものです。 時系列がごちゃごちゃですが、すいません。 混乱してますが一応わかっ…

不起訴釈放

だろ?だから信じたよ!マスコミも慌てて速報ぶってるよ。笑わすなアルバム聞くまでは私はあなたを諦めない。データを消されてないことだけ祈る。

冤罪の可能性

先日まで関西地方で「HERO」が再放送されていた。 おもえば検事のつるの一声で起訴が決まる。とおもうと、なんかこわい。 いや、ちゃんと調べてるだろうけど、なんかいろいろ、こわい。 ASKAの冤罪もささやかれる中で、どうなることやら? その後の速報報道…

その昔

時折思いだすことがある ある人から いやがらせ的な言葉をあびせられていたころがあった 親戚の身内であった ずっとわかっていたけれど わたしは言われても無視をしてやり過ごしていた ASKAがもし 本当に 孤独でひとりだったのなら 境遇は似ているであろう …

週刊誌には・・・

いろんなことが書いてるらしいが。 この事件については一切読んでない。 今回も 気になる見出しはあるのだが 目を通す気にもならない まだ 起訴もされてないのに いろんな噂のような本当のような話が出てる ASKAはこの先どうなるんだろう 行く先はあるのだろ…

ASKAに

いつかでいいから、伝えたいことがいっぱいある。 だから、いろいろこうやってメモにしてゆく。 これから先、実刑になったとしても わたしはずっと待ってるつもりである。 新曲を聞くまでは私だってがんばるんだから。 意地でも負けへんで。 がんばれ!ASKA!

もう

もうなんかいたたまれない。なぜ、福岡の実家まで取材にいくのか。昔マロニエという喫茶店があった。askaが昔学生時代バイトしていた店だ。ファンの溜まり場のようになっていてわたしは結局行けずにファンをやめてしまった。最近色々調べていたらマロニエは…

冷静になって

そりゃそうだな。 もしあの噂が本当なら、そりゃ不起訴に何か絶対ならないわな。 妙な本を出版するって話もあったし。 今回PCとか押収されてるみたいだから、そのへんのデータがどうなってるのか。 新曲のデータも。 お願いだからさ、音楽一本で生きてほし…

奇跡的な逆転劇

とあるBLOGを見ていると尿検査で陽性反応が出たら「不起訴」というわけには いかないらしい。確実に実刑だそうだ。 これから続くであろう「裁判報道」でなにが明らかになるというのだろう そして今後彼は再び現実社会で活動できるのだろうか? すでに世論は…

世の中が怖い

もう どこもかしこも「再犯」と決めつけている 私は自分を信じるしかない 証拠が出てこないから ニュースではあまり取り上げられなくなってきているが まだ 周りにいた人たちまでが「やりやがった」的な発言をしている ASKA宅に入り込み物を壊し あげくにプ…

どうして?

どうしてみんなそうやって報道だけで信じるの? そりゃね。 否定できないことだってあるよ でも 家族とも距離ができてたっていう話もあったけど ええとこええ大人やで。子供かって大きいんやろ? そんなんで、またそんなことやらかすような奴なんか? ファン…

やはり証拠は出てこなかった。

いまごろ必死で証拠品をさがしているのだろうか またはあきらめたか? やはりまだブツは出てきてない。 少しほっとする。 今回ばかりは、なんかやはり疑問が残る。 どうして現行犯逮捕できなかったのか? 逮捕状出してからの時間があまりにも長すぎたのでは…